アヒルのある日

株式会社AHIRUの社員ブログです。毎週更新!社員が自由に思いついたことを書きます。

意思決定の練習

こんにちは、みにくい社長です。 僕は昔からやりたいことがいつもあったので、やりたいことが見つからないという状況がよくわからなかったのですが、色々な人の話を聞いているうちに、あることに気が付きました。 やりたいことがない人は、やりたいことを見…

今年のゲームまとめ

こんにちは、みにくい社長です。 今年も残りわずかですね。何か今年一年を振り返ってみようかと思いますが、今年はやはりゲームが豊作だったのではないでしょうか。個人的にも結構プレイした1年だった気がするので、プレイしたゲームの評価(10点満点)もし…

DirectX12の描画フロー(最適化編)

こんにちは、みにくい社長です。 前回は基礎編でしたが、今回は最適化編です。 DX11で開発していたフレームワークをDX12に切り替えると、大体パフォーマンスが悪くなってしまいます。 本来DX12の方が細かい調整ができるので、より高速化が可能なはずなのです…

DirectX12の描画フロー(基礎編)

こんにちは、みにくい社長です。 昨今は汎用ゲームエンジンが使える為、DirectXで描画エンジンを実装した経験のある人も少なくなってきていると思います。 実際にwebで検索してみても、DX12よりもDX11やDx9の方が記事が多く、DX12の実装では調べてもわからな…

GTMF2023

こんにちは、みにくい社長です。 6/30, 7/4にGTMF2023が開催されました! コロナ禍でイベントを自粛していた期間もあり、今回は4年ぶりの開催ということで楽しみにしていた方も多かったです。 GTMFとは、ゲーム開発者向けのツールやミドルウェアの展示会です…

最近のSNS

こんにちは、みにくい社長です。 みなさんは普段、どんなSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を使っていますか?SNSは非常に変化の激しいサービスで、創世期は色んなサービスが乱立し、一時期はfacebookが一強で今後も独占し続けると思われたので…

コンストラクタ

こんにちは、みにくい社長です。 今日はオブジェクト指向プログラミングの基礎、コンストラクタについて書きます。 初期化方法 コンストラクタはオブジェクト作成時に必ず呼ばれる初期化用関数です。 対になるものにデストラクタがあり、オブジェクトが破棄…

ゲームプログラマの初心

こんにちは、みにくい社長です。 そろそろ4月の新卒社員の入社時期が近づいてきました。 毎年、自分が新社会人になった時のことを少し思い出します。 僕はずっとゲーム業界を志していたにも関わらず、プログラミングは初心者の状態でゲーム会社に入社しまし…

衝突判定

こんにちは みにくい社長です。 今日はゲームに欠かせない技術、衝突判定について解説します。 衝突判定は一般的に、物理エンジンと呼ばれるライブラリで行われることが多いです。 有名なものでは下記の3つがあります。 - Bullet(オープンソース) - NVIDIA …

名刺

こんにちは、みにくい社長です。 営業の必須アイテムである名刺ですが、会社によっては全社員ではなく必要な社員のみに配布する会社もあるようです。僕は自分の名刺を初めてもらった時に、社会人になったんだ、という実感が湧いたのが記憶に残っているので、…

バイトオーダー

こんにちは、みにくい社長です。 プログラミングでバイトオーダー(エンディアン)を気にする場面が少なくなってきていると思いますが、 関連して悩んだ部分があったので、今日はその話をしようと思います。 エンディアンとは? バイトオーダーというのは複…

一人旅

こんにちは、みにくい社長です。 最近はなかなか海外旅行に行くことができませんが、以前は毎年どこかに旅に出ていました。 海外旅行の目的は観光地を見て回ることという人が多いと思いますが、僕の場合は、人と話すことが主な目的です。もちろん、スムーズ…

ビジュアルプログラミング

こんにちは、みにくい社長です。 今日はビジュアルプログラミングについて書いてみたいと思います。 昨今では小学校からプログラミング教育が必修となり、注目されてきています。 AHIRU社では7年前ぐらいから子供向けのプログラミングスクールを始めたりと、…

スクリーンスペースリフレクション

こんにちは、みにくい社長です。 最近はゲームエンジンの普及でゲームが作りやすくなった反面、シェーダー周りの実装を説明している記事が減ってきたのが残念です。 せっかくなので、OROCHIエンジンの技術紹介も兼ねてやっていこうと思います。 最近実装した…

アルセウス

こんにちは、みにくい社長です。 ポケモンレジェンズ アルセウスが発売されましたね! のんびりプレイしていますが、個人的な感想を書いてみます。 <良かった点> 広大なマップでポケモンを探して捕まえるわくわく感 バトルが強制ではないので、捕まえるの…

修理に挑戦

こんにちは、みにくい社長です。 先日、PS4が壊れてしまいました。 白く光っているので起動はできているようなのですが、 HDMI出力が反応せず、画面が真っ暗の状態です。 型番が古い為、公式の修理サポートも終了していました…。 PS5を買えば良いのですが、…

偉人に学ぶ

こんにちは、みにくい社長です。 社会の授業で歴史上の人物を知る機会がありますよね。 みなさん、どれだけ覚えてますでしょうか。 天下統一を果たした豊臣秀吉 黒船で来航したペリー 初代内閣総理大臣になった伊藤博文 コンピュータを創ったフォン・ノイマ…

クラス継承の基礎

こんにちはみにくい社長です。オブジェクト指向言語の特徴の1つにクラス継承があります。C++, C#, Javaで概念は同じですが、多少ルールが異なる部分があり、間違った解釈をしてしまっているケースを目にすることがあるので、解説したいと思います。クラス継…

パウパトロール

こんにちは、みにくい社長です。 子供向け番組といえば、アンパンマンポケットモンスター妖怪ウォッチおしり探偵仮面ライダープリキュア等の人気シリーズがありますが、最近子供がハマっている人気アニメ「パウパトロール」を紹介します。 世界のCGアニメと…

FANTASIAN

こんにちは、みにくい社長です。 ファイナルファンタジーを作った坂口さんの新作「FANTASIAN」が、とうとうリリースされました。 Apple Arcade専用タイトルなので、なかなかプレイする機会が無く忘れられてしまいそうですが、 とても面白かったのでお勧めし…

スマホ脳

こんにちは みにくい社長です。 最近読んだ本で、とても勉強になったので紹介します。 手に取った理由は、やはり子育てです。 幼児がスマホやタブレットを触ると脳にどんな影響があるのか、気になっている親は多いはず。 なんとなくスマホを全否定する内容だ…

ポケットずかん

こんにちは、みにくい社長です。 弊社で開発・販売している幼児向けアプリ「ポケットずかん」を紹介します。 リリースから9か月が経ちましたが、まだまだ機能追加を行っており、今週はv1.8がリリースされました。 この図鑑アプリは言葉がわからない幼児向け…

オブジェクト単位のスクリーンショット

こんにちは、みにくい社長です。 Unityでスクリーンショットを保存する場合、 ScreenCapture.CaptureScreenshot("filename.png"); をスクリプトで実行するだけで実現できます。 もし画面全体ではなく一部を保存したい場合は、ちょっと面倒です。 方法として…

インプットとアウトプット

こんにちは、みにくい社長です。 仕事で色んな人と会ってきた中で、エンジニアとして優秀だなーと思う人は、結構少なかったりします。というのも、エンジニアとして優秀な人は、あまり表に出てこない傾向にあるからです。社外でよく講演をされていたり、本を…

FF7R

こんにちは、みにくい社長です。 たまにはゲームの話でも。今年の目玉と言えば、「ファイナルファンタジー7 REMAKE」(以下、FF7R)です。リメイクが目玉なんて…いやいや、侮れないです。リメイクとしても新作としても素晴らしいゲームでした。原作から23年も…

PCのスペック

こんにちはみにくい社長です。 プロの開発現場でどのようなPCを使っているのか、学生さんから質問されることがあります。会社によって様々なのですが、僕が今まで働いた会社では、一般的に売られている15万円~20万円ぐらいのPCでした。今の会社で使っている…

本を聴く

こんにちは、みにくい社長です。 通勤時に電車に乗る時間が15分ぐらいなのですが、本を読みたくても読むほどの時間がなかったり、微妙に座席が空かなかったりします。そうなるとニュースアプリを見るぐらいになってしまうのですが、そんな時に使えるのがamaz…

ジグソーパズルの世界

こんにちは、みにくい社長です。 イラストロジックやクロスワードなど、パズル系は大体好きなのですが、最も好きなのがジグソーパズルです。なぜなら、「ジグソーパズルは裏切らない」からです。何を言っているかというと、「進捗が後退することが無い」とい…

ルンバの罠

こんにちは みにくい社長です。 オフィス内の掃除をどうするか、創業時からの悩みではあります。 そこで、AHIRU社では年末からロボット掃除機Roombaを導入しました! 最新版だと10万円ぐらいするので簡単には買えないのですが、 ルンバにも流行りのサブスク…

容疑者Xが深い話

こんにちは みにくい社長です。 たまには本の紹介でもしましょうか。 東野圭吾の新刊が出ると必ず読むのですが、まあ結構読んでる人は多いですよね。 おそらく一番有名なのが映画にもなった直木賞受賞作の「容疑者Xの献身」です。 もはや紹介するまでもない…